優 秀 研 究 発 表 賞

優秀研究発表賞の制定について
優秀研究発表賞受賞者

優秀研究発表賞の制定について

平成5年6月11日決定
平成15年6月13日改定・施行
平成18年1月18日改定
平成19年1月17日改定
平成20年1月15日改定
平成21年5月27日改定
平成21年9月28日改定
平成25年6月21日改定

 

主 旨:  若手研究者の意欲を増進し、支部の活性化に資することを目的として、化学関連支部合同九州大会ポスターセッションにおける電気化学及び工業物理化学分野の優れた研究発表を選定し、表彰する。
   
対 象:  発表者のうち、少なくとも一人が電気化学会会員である発表。
 (注)発表申込の際に電気化学会会員である旨記入することを、電気化学会誌の会告に掲載する。
   
選定及び表彰の方法:
1.
電気化学会九州支部幹事会構成員(代理も可、ただし学生は不可)および当該年度の幹事常議員会にて承認を受けた参加者(発表者の属する研究グループの中から、1研究グループから発表者を除く 3名以内を承認する。代理も可、ただし学生は不可)による無記名投票とする。なお、1人の投票者が2枚以上の投票用紙を投票することは認められない。
2.
本部にて、受付順に発表番号が割り当てられるので、この番号順にA,B,Cの3つの投票グループに発表者を振り分ける。発表番号1はA、2はB、3はC、4はA、5はB、・・・・・とする。例えば、総発表数が120件ならば、各グループはそれぞれ40件となる。
3.
当日出席した投票有権者を上のA、B、Cの3つのグループに分ける。投票者は、割り当てられたグループの発表を全て審査する。ただし1 研究グループ(例えば教授、准教授、助教など)の投票有権者が重複して同じ投票グループに入ることはしない。
4.
投票有権者は審査したグループの発表の中から優秀なものを10件選び、投票用紙に○印をつけ、投票する。10件未満、及び 11件以上の記入はいずれも無効票とする。投票有権者は自らと同じ研究グループに属する発表には投票しない。
5.
ポスター会場受付に投票箱を置き、ポスターセッション終了後開票する。
6.
開票は支部長(代理も可)と庶務幹事で行う。
7.
発表件数の概ね10%程度を得票数の上位より優れた研究発表として選定し、結果を受付付近に掲示する。ただし、得票数が同じ場合は全てを加える。

 8.

優秀研究発表賞の受賞者を懇親会に招待し、懇親会の席上で表彰状を授与し、賞品を贈る。
評価事項:
1.
内容が優れていること(学術の進歩に対する貢献度、独創性等)。
2.
ポスター表現が優れていること。
3.
質疑応答が適切であること。

優秀研究発表賞受賞者リスト

New (2016年7月2日)
 
 第53回化学関連支部合同九州大会おけるポスターセッション(電気化学)で、78件の発表の中から、厳正な審査の結果、 5件が受賞しました。
年 度
受賞者名
所属
番号
論文題目
平成28
小路 慎二
長崎大院工
(森口研)
EC-3-002
SnO2/多孔カーボン複合体のLiおよびNaイオンとの反応特性
能登原 展穂
長崎大院工
(森口研)
EC-3-018 カーボンナノ細孔内でのSi合成方法の新規開発
中川 貴美子
山口大院工
(中山研)
EC-3-022
層状オルガノマンガン酸化物へのコバルトドーピングとその効果
Hazim Kamal
九大工
(山崎研)
EC-3-028
低エネルギーイオン散乱法を用いたLa0.6Sr0.4Mn3-d最表面組成の酸素分圧およびガス種依存性の検討
大隅 祐李
長崎大院工
(清水研)
EC-3-039
室温動作可能な固体電解質型COセンサの開発
平成27
吉田 宗一郎
九大院総理工
(三浦研)
EC-2-016
NiFe2O4検知極を用いた電流検出型ジルコニアセンサによるNO2検知
永田 泰平
長崎大工
(相樂研)
EC-2-037

カチオン性界面活性剤分子エイコシルメチルビオロゲンのAu(111)電極上での電位応答挙動‐共存アニオン依存性
池田 智昭
九大院総理工
(岡田研)
EC-2-063
水系Mgイオン電池用新規有機電極活物質の探索とその電気化学特性
津江 大介
九大院総理工
(岡田研)
EC-2-065
PEFCカソード触媒としての白金担持酸化スズ修飾ケッチェンブラックの作製と性能
首藤 かなり
九大院総理工
(岡田研)
EC-2-068
Naイオン電池用硫化物混合正極の調製と電気化学特性
宮本 杏未
熊本大院自然科学
(木田研)
EC-2-083
酸化グラフェン膜を用いた水素センシング
平成26
森田 淳
九大院総理工
(三浦研)
EC-6-013
圧力スイング吸着法用酸素吸着剤としてのSr-Co-Fe系ペロブスカイト型酸化物の酸素収脱着特性
飯尾 歩美
九大院総理工
(三浦研)

EC-6-016

酸化物系新規検知極材料を用いたジルコニア酸素センサの特性評価
阿部 寛成
長崎大院工
(清水研)
EC-6-078
貴金属−酸化物複合電極を用いた固体電解質型ガスセンサのVOC応答特性
北山 小和圭
大分大院工
(豊田研)
EC-6-079
PEFCカソード触媒としての白金担持酸化スズ修飾ケッチェンブラックの作製と性能
中本 康介
九大院総理工
(岡田研)
EC-6-099
ポリアザアセンジオン系有機活物質を用いた水系sブロックイオン二次電池特性
平成25
竹本 嵩清
長崎大院工
(森口研)
2_4.011
固体電解質LLZの合成とその最適化
佐藤 伴光
九大院総理工
(三浦研)

2_4.017

緻密な金属酸化物ディスクを検知極としたジルコニアセンサのガス検知特性
原田 秀治
佐賀大院工
(中村研)
2_4.041
Li2(Cu,Ni)O2の合成と電気化学特性評価
松波 孝太
九工大院生命体工
(春山研)
2_4.045
EC tag法により金属−有機物複合体を修飾したカーボン電極によるCO2の電解還元
八並 隆浩
九工大院工
(清水研)
2_4.060
ペロブスカイト型酸化物厚膜電極を用いた亜硝酸イオンセンサ
雷 文輝
九大院総理工
(岡田研)
2_4.075
ナトリウムイオン電池用硫化鉄正極の電気化学特性改善
加納 佑輔
九大院総理工
(岡田研)
2_4.093
オリビン型NaFePO4正極を用いた水系ナトリウムイオン電池特性
南田 靖人
九大院工
(佐々木研)
2_4.097
メソポーラスカーボン担体を用いたMEAの電池特性
水谷 亮太
宮崎大院工
(酒井研)
2_4.105
急速加水分解によるニオブドープチタニアの合成とカソード触媒への応用
平成24
江口 直毅
大分大院工
(豊田研)
1_4.003
酸化スズ修飾ケッチェンブラックを担体とするPEFCカソード触媒
高木 大地
九大院総理工
(岡田研)
 1_4.065 LixNa2-xMPO4F (M=Fe,Mn)の合成とその電気化学特性
田川  理恵
長崎大院工
(相樂研)
1_4.050
電極上のSAM及びデンドリマー吸着膜の電荷が溶液種レドックスに与える効果
中條  伸仁
九大院総理工
(岡田研)
1_4.018
ナトリウム二次電池用ロジゾン酸二ナトリウムの正極特性
池田  翔平
九大院総理工
(松本研)
1_4.002
La0.9Sr0.1(Yb,In)O3-δ系ペロブスカイトのプロトン伝導特性
本田  ともみ
九工大院工
(清水研)
1_4.102
電気泳動析出法によるフタロシアニン系触媒の作製と酸素還元特性
荒木  満輝
九大院工
(石原研)
1_4.001
Pd-La1.5Sr0.5NiO4/Cをアノードとする直接エタノール型アルカリ膜燃料電池
山下  大樹
九工大院生命体工
(早瀬研)
1_4.100
酸化亜鉛をアクセプターに使用した有機無機ハイブリット太陽電池
石橋  翔太
九大院総理工
(三浦研)
1_4.008
キャパシタ用Fe系電極のゾルゲル法による作製とその評価
平成23
古川 和輝
山口大院理工
(森田研)
4-017
リチウムイオン電池電解液での鉄およびステンレス鋼の分極挙動
有川 飛鳥
大分大院工
(豊田研)
4-018
高結晶メソ多孔質炭素の合成と電気化学的特性の評価
東 智弘
長崎大院生産科学
(相樂研)
4-031
電位駆動による芳香族側鎖ビオロゲンの構造規制電極上での吸着挙動
菱井 順也
山口大院理工
(森田研)
4-032
有機Mg錯体を添加した混合イオン液体中での Mgの電気化学挙動に及ぼすイオン液体混合比の影響
鬼丸 翔平
久留米高専
(濱上研)
4-035
低温プロセスを用いたプラスティック基板上へのチタニア水素センサの作製と評価
田川 理恵
長崎大院工
(相樂研)
4-041
チオフェノール誘導体吸着層で修飾した金電極における水溶液中レドックス種の応答
田浦 才希子
九大院工
(山田研)
4-049
金ナノ粒子−電解重合ポリチオフェン複合有機薄膜太陽電池の作製および評価
山口 純平
九大院総理工
(山木研)
4-051
Na二次電池用硫化鉄正極の反応機構
利光 今日子
九工大院情報工
(安田研)
4-063
色素増感太陽電池における光反射層の不動態化
菅原 万里子
宮崎大院工
(酒井研)
4-070
高比表面積水酸化ニッケルヘキサゴナルプレートの合成
松瀬 瑠美子
九大院工
(久枝研)
4-075
ルテニウム三核錯体のITO電極上電解重合膜の作製とそのエレクトロクロミズム
池田 古都美
北九州高専
(山田研)
4-094
無機ナノチューブ複合化電極を用いた色素増感太陽電池の作製と特性評価
小材 剛史
九大院総理工
(松本研)
4-101
SrZr0.9Mn0.1O3-dにおけるレドックス型プロトネーション
土屋 圭輔
長崎大院工
(清水研)
4-104
電気化学的手法による多孔質酸化スズ膜の作製
今村 大志
九大院総理工
(島ノ江研)
4-115
金属−空気二次電池空気極における酸化物担体のドナードープによる導電性の検討
荒川 敬太
九大院総理工
(松本研)
4-118
プロトン伝導性酸化物を用いた中温水蒸気電解
平成22
Nuansaeng Sirikanda
九大院工
(石原研)
4-015
Mixed Conductivity, Oxygen Nonstoichiometry, and Oxygen Permeation Enhancement in Co doped Sr3Ti2O7
田浦 才希子
九大院工
(山田研)
4-020
金属ナノ粒子を組み込んだポリチオフェン膜の作製と光電変換特性
井上 大誠
佐賀大理工
(野口研)
4-035
Li2MnO3ベース正極材料の電気化学特性
木本 祥紀
北九州高専
(山根研)
4-038
有機薄膜太陽電池の光電変換効率に及ぼすアニーリング効果
長野 敬太
大分大工
(豊田研)
4-051
酸化スズ‐ケッチェンブラックを担体として用いるPEFCカソード極触媒の活性と耐久性
松本 康二
山口大院理工
(森田研)
4-055
導電性ポリマーで修飾した白金電極触媒上でのエタノールのアノード酸化
山崎 和哉
北九州高専
(松嶋研)
4-060
CO2とNO2の同時計測が可能な室温作動型ガスセンサの研究開発
東 智弘
長大院生産科学
(相樂研)
4-089
HOPG電極表面上におけるビオロゲンの酸化状態に依存した分子レベル吸着構造
大川 裕美香
大分大工
(豊田研)
4-097
アミド化あるいはメチル化ケッチェンブラックの作製とPEFC電極触媒担体としての安定性
山下 友樹
長大院生産科学
(清水研)
4-107
電気泳動法によるメソポーラス酸化スズ薄膜の作製
原口 拓也
九大院総理工
(三浦研)
4-108
Ba-Fe系ペロブスカイト型酸化物の中温域における酸素収着特性
李 根泳
九工大院生命体
(早瀬研)
4-131
ハイブリッド色素増感太陽電池
高崎 文彰
九大院工
(佐々木研)
4-141
ドープSnO2を用いたPEFCカーボンフリー電極触媒の耐久性と導電性
平成21
津村 知典
長崎大院生産
(江頭・清水研)
4-001
チタニアナノチューブ電極を用いた色素増感太陽電池の特性評価
松下 周平
九工大院生命体工
(早瀬研)
4-013
ハイブリッドイオン液体型電解液と色素増感太陽電池への応用
冨安 佑騎
九大院工
(久枝研)
4-020
エレクトロクロミック特性を有するルテニウム三核錯体を複合したキャスト膜の作成とその熱線遮蔽効果
藤谷 美里
宮崎大工
(木島研)
4-031
逆ミセル法によるPt-CuおよびPt-Cu- Ir系合金担持カーボンの合成
杠 泰成
長崎大院生産
(清水研)
4-042
吸着燃焼式マイクロVOCセンサの高性能化
石崎 香織
長崎大院生産
(相樂研)
4-056
電極上の酸化還元活性SAMの挙動に金属ナノ構造体が与える効果
円能寺翔太
佐賀大理工
(野口研)
4-078
Li-Co-Mn-Ti-O系正極材料の合成とその電池特性
上村 雄一
九大院総理工
(山木研)
4-080
新規ケイ酸系正極の合成とそのリチウム電池特性
田中 鷹
九大院総理工
(山木研)
4-081
ペロブスカイト型フッ化物正極のリチウム及びナトリウム電池特性
平兮 康彦
九大院工
(中嶋研)
4-090
「実験」による初めての単層カーボンナノチューブの電子準位決定
円城寺俊克
長崎大院生産
(森口研)
4-117
V2O5/ カーボン複合体のMgインターカレーション
平成20
立花 直樹
九大院総理工
(島ノ江研)
4-01
PTCサーミスタを用いた水素センサのPtコートによる高感度化
田崎 智久
九工大工
(清水研)
4-07
ペロブスカイト型酸化物薄膜を用いたアセチレン・エチレンガスセンサ
西面 和希
九大院工
(石原研)
4-41
アニオン挿入型グラファイト-LiMn2O4混合電極のLiイオン二次電池正極特性
塚崎 孝規
宮崎大工
(木島研)
4-77
逆ミセル法によるPt-Fe合金担持カーボンの合成と電気化学的酸素還元活性の評価
白木原千春
熊大院
(谷口研)
4-81
フルクトースデヒドロゲナーゼの直接電子移動のための機能性修飾金電極とバイオ電池への応用
佐藤 恭彦
九大院工
(石原研)
4-82
SrZrO3系プロトン伝導性酸化物を用いた中温SOFC
松下正太郎
九大院工
(石原研)
4-84
ジルコネート系プロトン伝導体を用いた水蒸気電解
富永 健
九大院工
(石原研)
4-91
Pr2NiO4系混合伝導体におけるホール伝導性と酸素透過特性
吉村 浩一
九工大院工
(松永研)
4-94
イオン性液体からのアルミニウムの電析
近藤麻衣子
九大院工
(久枝研)
4-100
ビタミンB12-ルテニウム三核複合錯体の修飾電極の作製とその特性
平成19
後藤 大作
長崎大院生産科学
(相樂研)
7-17
In situ蛍光顕微イメージングによるAu(111)電極表面上有機薄膜の電位応答挙動の追跡
嘉数 あい
長崎大工
(相樂研)
[現:九大院工・君塚研]
7-18
金電極上のナフィオン超薄膜におけるビオロゲンの電気化学応答
中井 優志
山口大院理工
(森田研)
7-19
ポリ(N-メチルピロール)/ナフィオン複合ポリマー上に電析した白金微粒子のエタノール酸化活性
渡部 陽介
山口大院理工
(森田研)
7-20
ポリ(N-メチルピロール)で被覆した炭素粒子上への白金微粒子触媒の調製
神谷 舞
北九州高専
(山田研)
7-29
酸化チタン微粒子の光触媒特性に及ぼすその表面へのプラズマCVD薄膜層形成効果
大谷 まい
熊本大院自然
(谷口研)
7-47
ビリルビンオキシダーゼ−電極間の直接電子移動反応に及ぼす電極表面官能基の影響
吉田 衣里
長崎大院生産科学
(江頭・清水研)
7-67
マクロポーラス貴金属膜を用いたバイオセンサ用電極の開発
上田 太郎
九大院総理工
(九大産学連携セ・三浦研)
7-77
メタンの選択的検知のための混成電位型安定化ジルコニアセンサ
西山 綾
九大総理工
(島ノ江・木田研)
7-80
ラメラ状WO3の微細構造制御によるNO2センサの高性能化
芦浦 正
山口大院理工
(森田研)
7-86
新規スルホニウム塩の蓄電デバイス用電解液への応用
西嶋 学
九大総理工
(九大先導研・山木研)
7-92
MF3型正極における LiおよびNa二次電池特性
平成18
坂井 智美
長崎大院生産科学
(相樂研)
4-9
カチオン性界面活性剤フィルム中のヘム蛋白質分子の分光電気化学
永谷 広久
長崎大工
(相樂研)
4-10
電位変調法による液液界面吸着ダイナミクスの分光電気化学測定
神谷 舞
北九州高専
(山田研)
4-16
窒素ドープ酸化チタンにおける可視光応答の熱的不安定性の検討
草原 輝樹
九大院総理工
(三浦研)
4-30
電気化学キャパシタ用コバルト系電極の作製と特性評価
渡辺 裕子
長崎大院生産科学
(森口研)
4-31
コロイド結晶テンプレート法で得た多孔カーボンの細孔構造と電気二重層容量
向井 達也
長崎大院生産科学
(相樂研)
4-55
ビオロゲンのHOPG電極上二次元相転移の分子間相互作用を用いた制御
松本 真美
山口大院理工
(森田研)
4-65
四級アンモニウム系イオン液体中でのMgおよび Liの電気化学挙動
福留 裕賢
九大院総理工
(山木研)
4-78
リチウムイオン二次電池用多孔体正極の放電特性と理論計算
周 致霆
九大院工
(佐々木研)
4-82
固体高分子形燃料電池に用いられるPt/CNF 界面の解析
平井 泰樹
長崎大院生産科学
(森口研)
4-87
多孔性カーボンを用いたPEFC用電極触媒の開発
平成17
長嶋 慎人
熊本大工(谷口研)
4-11
金ナノ粒子修飾電極を用いたグルコースの触媒酸化および燃料電池の開発
吉村 巧己
宮崎大工(木島研)
4-20
複合鋳型法によるスポンジ状白金ナノシート担持カーボンの合成と電気化学特性
廣川 優美
長崎大院生産科学
(工藤研)
4-23
NbドープTiO2多孔質膜の作製とLiインターカレーション特性
四宮 拓也
九大院総理工
(三浦研)
4-35
レドックスキャパシタ用酸化マンガン電極の電位走査電析法による作製と評価
今村 直史
九大院総理工
(寺岡研)
4-100
炭化水素系燃料の供給によるSOFCアノード電極の表面構造変化
平成16
林  重範
長崎大工(工藤研)
4-26
ナノ規則構造を有するTiO2多孔体薄膜の光電変換特性 
牧寺 雅巳
九大先導研
(山木研)
4-37
LiCoO2ナノ粒子を用いたリチウムイオン電池正極の放電特性 
早樋 大輔
九工大工(白土研)
4-90
界面処理による色素増感太陽電池特性の改善 
平成15
松尾 晃央
九工大工(松永研)
4-03
IrO2-Ta2O5/Ti電極の触媒層組成と二酸化鉛の電着挙動 
堤  優子
熊本大工(松本研)
4-20
マイクロコンタクトドーピングによるガラス組成の3次元微細加工 
三浦さきこ
熊本大工(谷口研)
4-42
修飾電極を用いた起源の異なるスーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)の電気化学応答 
中藤 充伸
九大院総理工
(三浦研)
4-76
複素インピーダンス応答型センサの雑ガス中でのNOx応答特性 
古賀 一路
九大院総理工
(三浦研)
4-77
酸化物電極を用いた電気化学キャパシタの特性 
山田 博俊
長崎大工(工藤研)
4-91
中間相マイクロエマルションを利用したTiO2多孔体の合成とLiインターカレーション特性 
中食慎太郎
長崎大工(工藤研)
4-95
プルシアンブルー/色素ナノ積層膜の光電流特性 
平成14
宇都宮忠男
九工大工(松永研)
4-02
酸化イリジウム−酸化タンタル混合酸化物層の組成・構造と酸素発生触媒能 
山下 周一
熊本大工(松本研)
4-13
SOED法による固体材料の金属イオン分布制御 
豊田  歩
長大院生産
(中嶋・相樂研)
4-04
有機単分子層を介して電極上に固定化した金ナノ粒子の分光電気化学 
韓  愛善
九大院工(前田研)
4-46
変異認識タンパク質固定化電極を用いる遺伝子変異の検出 
中藤 充伸
九大院総理工
(三浦研)
4-48
安定化ジルコニアと酸化物電極を用いた復素インピーダンス型センサと混成電位型センサの比較 
井原 将之
九大院総理工
(山木研)
4-55
リチウムイオン電池用ジフルオロ酢酸エステル電解液の炭素負極充放電挙動と熱安定性 
後藤 公平
九大院総理工
(山添研)
4-58
 固体電解質と電界効果トランジスタを組み合わせたCO2センサ
平成13
田中 泰彦
長崎大工(中嶋研)
4-02
微小電極を用いたC50/脂質コンポジットフィルムデバイスの作製と電子移動反応 
高橋 裕美
九工大工(清水研)
4-33
ペロブスカイト型酸化物 /NASICON系センサのガス検知特性 
船津 麻美
熊本大工(松本研)
4-39
チタン酸層状化合物の作製と電気化学的特性評価 
戸沼 利之
九大院総理工
(山木研)
4-49
リチウム二次電池用ホウ素系電極活物質 
榎木真紀子
大分大工(瀧田研)
4-72
Li3M2(PO4)3(M=In, Cr)におけるLiイオン伝導性に及ぼす過剰Liイオンの影響 
平成12
高橋 武寛
九工大工(松永研)
4-04
コンクリート用タングステン酸系防錆剤の開発 
長野 優子
九工大工(松永研)
4-09
水酸化カルシウム溶液中での鉄の腐食に及ぼすモリブデン酸塩の影響 
山口 祥子
長崎大工(江頭研)
4-19
貴金属担持による酸化物半導体のホルムアルデヒドガス感度の向上 
川原 彰広
大分大工(瀧田研)
4-44
メタン分解によって得た炭素チューブのリチウムイオン二次電池負極特性
鶴田 優子
大分大工(瀧田研)
4-45
CH4部分酸化反応を用いる燃料電池による電力-化学エネルギーの併産
平成11
三重 安弘
熊本大工(谷口研)
4-29
遠位ヒスチジン修飾ミオグロビンの電気化学 
白石 泰一
九大総理工
(山添研)
4-35
安定化ジルコニアと酸化物電極を用いた混成電位型炭化水素ガスセンサ 
永田 久美
長崎大工(中嶋研)
4-41
電極表面上の天然脂質薄膜反応場における酸化還元反応挙動の解析 
八木 陽心
佐賀大理工
(芳尾研)
4-62
銅イオンドープによるスピルネ構造LiMn2O4高温サイクル特性の改善 
有川  博
大分大工(瀧田研)
4-72
LaGaO3系酸化物の混合イオン伝導性と酸素分離への利用 
平成10
上村 裕美
九大総理工
(山添研)
4-08
逆ミセル法によるペロブスカイト型酸化物の調製及び酸素陰極触媒への応用 
久保  敦
熊本大工(谷口研)
4-50
NOの電気化学的検出 
平成9
中山 雅晴
山口大工(小倉研)
4-25
種々のドーパントアニオンの存在におけるポリアニリンの電荷補償反応の速度論的解析 
平成8
神川 晃幸
九大総理工
(山添研)
4-02
COおよびアルコール検知用半導体ガスセンサにおける感度、選択性と触媒活性 
伏貫 義十
鹿児島県警察本部
4-24
覚醒剤の電気化学検出 
藤井 健吾
熊本大工(谷口研)
4-19
蒸着金電極の作成とチオール系分子の吸着状態の解析 
平成7
樋口 正和
大分大工(瀧田研)
7-40
高酸素イオン伝導性LaGaO3の酸素センサへの応用 
平成6
稲田 和文
熊本大工(谷口研)
4-19
銅タンパク質モデル錯体の電子移動反応に伴う構造変化の電気化学的解析 
森口  勇
長崎大工(鹿川研)
4-21
デカタングステン酸イオンを層間に有する二分子膜組織体のレドックス特性 
西岡 琢哉
九大工(村上研)
4-23
疎水性ビタミンB12類を触媒とした電気化学的不斉異性化反応 
木田 徹也
九大総理工
(山添研)
4-27
固体電解質を用いた炭酸ガスセンサの小型化と応用 
平成5
冨永 昌人
熊本大工(谷口研)
F-25
非ヘムタンパク質モデル金属錯体の電気化学と分光電気化学挙動 
井崎 征吾
九大総理工
(山添研)
F-35
湿式法による金属?酸化バナジウム系薄膜の作製とそのエレクトロミック特性 
西岡 琢哉
九大工(村上研)
F-36
疎水性ビタミンB12類による電気化学的不斉反応