ご 挨 拶

インターネット時代の電気化学
電気化学会九州支部
平成17年度支部長
松永 守央
 
 インターネットは、社会の価値観と構造の変貌を余儀なくしつつあります。大学が育成する人材に対する社会的要求も大幅に変わりつつあり、変革の波の中を泳いでいると感じています。電気化学は時代の変革に柔軟に応答してきた学問であり、電気化学を利用する産業は、時代の変革期に質的には変化しつつも量的には増大してきました。インターネット時代の到来により電気化学はさらに変貌を遂げ、この学問分野を活用する新たな産業分野が創出されると確信しています。
 電気化学会九州支部では、講演見学会、工業物理化学講習会、トークシャワー・イン・九州、外国人講演会などの活動を通して、産学官の交流の場を提供しています。この度、会員の皆様の交流をさらに深めるために、ホームページを開設しました。一方では、電気化学に馴染みの無い方、電気化学を志す学生諸君に情報提供することにより、新たな応用分野の開拓と、新たな仲間の輪を広がることを期待しております。情報を迅速に提供することは当然ですが、ホームページをご覧になられた方の意見を反映した交流の場としたいと考えておりますので、ご協力をお願い致します。

Copyright 2005
Kyushu Branch of the Electrochemical Society of Japan All Rights Reserved.