ご 挨 拶

電気化学会九州支部
平成18年度支部長
麻生  功
 
 電気化学会九州支部の規約をあらためて見ますと、本支部は「電気化学に関する諸般の産業学術の進歩発達を計り、会員相互の親睦、本部との連絡ならびに電気化学会の発展を助成することを目的とする」となっています。これからの1年、この目的に沿って運営し、諸先輩が永年培われた深く広い活動の歴史に新たな1ページを加えることができるよう活動したいと思います。会員相互の、また産学公の交流の場として、講演・見学会、工業物理化学講習会、トークシャワー・イン九州などを大いに活用してください。昨年開設したホームページからは本支部の活動状況を刻々発信していきます。皆様の積極的なご参加とご協力をお願い致します。
 日本の景気は上昇傾向にあるようです。この傾向が日本の科学技術の実力を反映した実質的なものであって欲しいと思います。世の中の動きと科学技術の関係が密接になってきた現代、科学技術の進むべき方向を見誤らないことが重要です。学会はそれぞれの分野でその進むべき方向や指針を示す場でもあって欲しいと思います。電気化学会の発展を支える本支部の活動もその一助になればと念願しています。

★過去の支部長挨拶
  H17


Copyright 2005
Kyushu Branch of the Electrochemical Society of Japan All Rights Reserved.