ご 挨 拶

 電気化学会九州支部
平成30年度支部長

中島 昭
(日揮触媒化成株式会社)
 
 

 このたび平成30年度の電気化学会九州支部長を委嘱されました日揮触媒化成株式会社の中島です。
 電気化学会は「電気化学に関する産業・学術の進歩発展を図る」ことを目的に設立されていますが、  現在、国際的に進められているマスタープラン「持続可能な開発目標:SDGs」の中で電気化学分野は重要な役割を担っています。 このマスタープランは、2015年9月に国連総会で全加盟国の賛同を得て採択され、2030年までに持続可能な社会を目指すもので、2016年1月1日から実施されています。 17の分野別目標と各目標の169のターゲットが設定されており、電気化学分野は、「17の目標の7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに、9:産業と技術革新の基盤をつくろう、 13:気候変動に具体的な対策を」に密接に関連しています。九州支部においてもSDGs達成に向け新規技術を発信・貢献できるよう技術交流の場を提供し、 九州ならではのゲートウエイの役割も積極的に果たしていければと存じます。
本年度の支部活動として、講演会、見学会、工業物理化学講習会、トークシャワー・イン九州などを企画しております。 九州・山口地区の会員のみなさまに、最先端の技術情報交換と交流の場をご提供させて頂いています。 産学官、多方面の関係者の方々のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。

★過去の支部長挨拶
H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29


Copyright 2005
Kyushu Branch of the Electrochemical Society of Japan All Rights Reserved.