トークシャワー・イン・九州

トークシャワー・イン・九州2019
トークシャワー・イン・九州 実績一覧
トークシャワー・イン・九州 受賞者一覧

 

トークシャワー・イン・九州2019

トークシャワー・イン・九州2019

主 催:本会九州支部
後 援:ECS日本支部

日 時:令和元年91日(日)〜2日(月)
場 所:i+Land nagasaki851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7
T E L095-898-2202

URLhttps://www.islandnagasaki.jp/

 

☆対 象:主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが,教職員,各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

☆特別講演講師:
・伴 隆幸(岐阜大学・教授)   「水溶液プロセスによる金属酸フレーク状ナノシートのボトムアップ合成」

・伊田 進太郎(熊本大学・教授) 2次元材料の創製とその光エネルギー変換」

・中戸 晃之(九州工業大学・教授)「無機ナノシート液晶の科学:合成、構造、マニピュレーション」

狩野 伸自(長崎県窯業技術センター主任研究員)「シリカ粒子を活用した光触媒の開発とその応用について」

 

企業紹介:4-5社予定(1社あたり15〜20分)

 

ポスター発表・研究室紹介(懇親会2次会)

☆参加費

一般:19,000円,学生:10,000円 (参加登録費および宿泊費含む)
*当日,受付にてお支払い下さい。


☆参加申込締切および参加申し込み方法について

以下のサイトよりお一人ずつ申お申し込みください。

URL https://docs.google.com/forms/d/10Dcmz0uesrVkHsaQ8POiHPjSXVOH9xuzmFIhCcqCEmM/edit

 

☆アクセス情報

(送迎)JR長崎駅から会場までの送迎バスあり(https://www.islandnagasaki.jp/access/index.html

 

【申込・連絡先】
852-8521 長崎市文教町1-14 長崎大学大学院工学研究科
「トークシャワー・イン・九州2019」世話人 鎌田 海・上田 太郎
E-mail
kkamadanagasaki-u.ac.jp
(コピーの際は#を半角@に変換してください。)
Tel/FAX:

 

トークシャワー・イン・九州2018


平成30年度「トークシャワー・イン・九州2018

主 催:本会九州支部
後 援:ECS日本支部

日 時:平成3093日(月)〜4日(
場 所:ホテルグリーンピア南阿蘇(〒869-1412熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石4411-9
Tel: 0967-67-2131 URLhttps://www.hgp-minamiaso.com/

☆対象:主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが,教職員,各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

☆特別講演:
・佐藤 縁 氏 (産業技術総合研究所)
・高田 和典 氏(物質・材料研究機構)
・橋新 剛 氏 (熊本大学大学院先端科学研究部)
・渡邊 賢 氏 (九州大学大学院総合理工学研究院)
・角 佳典 氏 (旭化成株式会社)

 この他、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業紹介も予定しています。


◎ポスター発表について
幅:600 mm、高さ:900 mm程度(A1相当))


◎参加費

一般:17,000円,学生:8,000円 (参加登録費,宿泊費含む)
  但し,一般の参加者で宿泊しない場合:12,000円(参加登録費)
*当日,受付にてお支払い下さい。


◎参加申込締切 817日(金),定員80名になり次第締切


◎参加申込方法 

参加グループごとに、参加登録フォームに記入するか下記の項目を明記のうえ、E-mailまたはFAXでお申込み下さい(申込み先は下記に記載)

1.
代表者連絡先:氏名,所属,住所,TELe-mail
2.
発表情報:企業・研究室紹介(有・無)とポスター発表(有・無)の連絡
(有の場合は,発表者と発表タイトルをお知らせください。)
3.
参加者情報:氏名・区分(一般・学生),男・女,学生の場合は学年
(宿泊の際の部屋割り等に使用します。)

◎アクセス情報

JR熊本駅よりバス「たかちほ号」あるいは「たかもり号」「JA久木野給油所横」下車
車で10分(事前にホテルへ連絡すれば無料送迎あり)
たかもり号:https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/takamori/
たかちほ号:https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/takachiho/
・最寄駅(JR肥後大津駅)から会場まで送迎バスを準備する予定です。
※送迎バスは15名以上の利用で無料となります。宿泊施設へ利用者数の事前連絡が必要ですので,送迎バスを希望される方(代表者)は参加申込の際に合わせて利用者数を世話人までご連絡下さい。
・車の場合,熊本ICより約1時間

◎要旨の締切
要旨テンプレート
をもとにpdfファイルを作成のうえ、824日(金)までに世話人へE-mailで送付してください。


◎申込・連絡先
860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39−1 熊本大学大学院先端科学研究部
「トークシャワー・イン・九州2018」世話人 吉本 惣一郎
E-mail
so-yoshikumamoto-u.ac.jp
(コピーの際は#を半角@に変換してください。)
Tel/FAX: 096-342-3948

 

参加登録フォーム(参加申し込み時に、ダウンロードしてご利用ください。)
要旨テンプレート
(要旨作成時に、ダウンロードしてご利用ください。)
プログラム(案)
8/20日時点の予定です)

 

トークシャワー・イン・九州2017

電気化学会九州支部・東海支部合同シンポジウム
(
トークシャワー・イン・九州2017, 2017年東海地区ヤングエレクトロケミスト研究会)

電気化学会九州支部と東海支部では、トークシャワー・イン・九州と東海地区ヤングエレクトロケミスト研究会を共同開催します.基調講演,特別講演,招待講演,若手研究者招待講演や学生によるポスター発表を予定しています.学生の方は奮ってポスター発表にご参加下さい。
 914日午前中にJR大分駅前のホルトホール大分で講演会,その後,ホテルソラージュ大分・日出にて,学生によるポスター発表会などを行い,同所にて宿泊後,9151430分に閉会予定です.なお,会場間は無料バスを準備致します.その他詳細が決まりましたら随時,本ページにてお知らせ致します.
 

・ 開催日時:平成29年9月14日(木)〜15日(金)
・ 開催会場:ホルトホール大分,ホテルソラージュ大分・日出
       (大分
大分市金池南1丁目5-1、大分県速見郡日出町大神7505
・ 講師:宇田泰三(大分大学),桑畑 進(大阪大学),松本広重(九州大学),藤井 隆(三菱ケミカル株式会社), 佐野篤史(TDK株式会社),是津信行(信州大学), 瓜田幸幾(長崎大学),中林康治(九州大学),鄭 淳基(Soonchunhyang University),Jan KollenderJohannes Kepler University),片山 精(名古屋工業大学)
・ 参加費(予定):一般 18,000円 学生 9.000円(資料代,一泊三食を含む,当日受付にて受領)
・ 参加申込期間:731日から825日(一週間延長しました.定員に達し次第締め切ります)
・ 参加およびポスター発表申込:Googleフォーマットを利用します https://goo.gl/forms/wG3aaDS9PpskSgEy2(動作確認済ブラウザーはInternet exploreSafariChrome
・ ポスター発表要旨の締切:825日(一週間延長しました)までに,要旨フォーマットをもとに作成のうえ,pdfファイルにて世話人までE-mail(衣本: toyoda-laboita-u.ac.jp)で送付してください
・ 世話人:衣本太郎(大分大学,九州支部),杉本 渉(信州大学,東海支部)
・ 問合せ先:〒870-1192 大分市大字旦野原700番地 大分大学理工学部 共創理工学科応用化学コース 衣本太郎 
TEL: 097-554-7905, E-mail: toyoda-lab@oita-u.ac.jp

 

トークシャワー・イン・九州2016

平成28年度「トークシャワー・イン・九州2016

主催:本会九州支部
共催:ECS日本支部

日時:平成2891日(木)〜2日(金)
場所:山口市湯田温泉 山口県市町村職員共済組合 防長苑
(
753-0077 山口県山口市熊野町4-29Tel: 083-922-3555)
アクセス:最寄駅から会場までの送迎無し
新山口駅よりバス(防長バス)にて20分,湯田温泉バス停下車約3
JR
山口線湯田温泉駅より徒歩20
車の場合,中国自動車道・小郡IC・山口ICより約15
駐車場:70台分

☆対象:主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが,教職員,各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。若手の育成・支援に興味のある方の参加は特に歓迎します。九州外からでも結構です。

☆特別講演:
・青木 雅裕 氏 (東ソーファインケム株式会社)
・喜多條 鮎子 氏 (九州大学先導物質化学研究所)
・上野 和英 氏 (山口大学大学院創成科学研究科)

 この他、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業機関の紹介を行います。


◎ポスター発表について
幅:600 mm、高さ:900 mm程度(A1相当))


◎参加費

一般:16,000円,学生:7,000円 (1泊2食、参加登録費含む)
  但し,一般の参加者で宿泊しない場合:12,000円(参加登録費)
*当日,受付にてお支払い下さい。


◎参加申込締切 720日(水),定員70名になり次第締切


◎参加申込方法 

参加グループごとに、参加登録フォームに記入するか下記の項目を明記のうえ、(藤井: k-fujiiyamaguchi-u.ac.jp)でお申込み下さい(申込み先は下記に記載)

1.
代表者連絡先:氏名,所属,住所,TELe-mail
2.
発表情報:企業・研究室紹介(有・無)とポスター発表(有・無)の連絡
(有の場合は,発表者と発表タイトルをお知らせください。)
3.
参加者情報:氏名・区分(一般・学生),男・女,学生の場合は学年
(宿泊の際の部屋割り等に使用します。)

◎要旨の締切
8
26日までに要旨フォーマットをもとに作成のうえ、pdfファイルにて世話人までE-mail(藤井: k-fujiiyamaguchi-u.ac.jp)で送付してください。


◎申込・連絡先
755-8611 山口県宇部市常盤台2-16-1 山口大学大学院創成科学研究科
「トークシャワー・イン・九州2016」 世話人 吉本信子,藤井健太

*トークシャワーに関する問い合わせは,吉本まで,
*申込書・要旨提出は藤井宛にお送りください。

吉本信子
E-mail
nobukoyamaguchi-u.ac.jp (コピーの際は@を半角@に変換してください。)
Tel
0836-85-923

藤井健太
E-mail
k-fujiiyamaguchi-u.ac.jp (コピーの際は@を半角@に変換してください。)
Tel
0836-85-9212

 

参加登録フォーム(参加申し込み時に、ダウンロードしてご利用ください。)
要旨フォーマット
(要旨作成時に、ダウンロードしてご利用ください。)
プログラム
(ご自由にダウンロードしていただいて結構です。)

 

トークシャワー・イン・九州2015

平成27年度「トークシャワー・イン・九州2015

主催:本会九州支部
共催:ECS日本支部

日時:平成2794日(金)〜5日(土)
場所:休暇村 志賀島  (811-0325 福岡県福岡市東区大字勝馬18031Tel: 092-603-6631)
アクセス:http://www.qkamura.or.jp/shikano/access/
 
☆対象:主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが、教職員、各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

☆特別講演:
・藤ヶ谷剛彦 氏 (九州大学大学院工学研究院)
・吉本惣一郎 氏 (熊本大学大学院先導機構)

・奥山 勇次 氏 (宮崎大学テニュアトラック推進機構)
・三好 誠治 氏 (マツダ株式会社)

・島本  圭 氏 (宇部興産株式会社
・福田 晴人 氏 (株式会社野毛電気工業

 この他、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業機関の紹介を行います。


◎ポスター発表について
幅:600 mm、高さ:900 mm程度(A1相当)


◎参加費

一般:16,000円,学生:9,000円 (参加登録費,宿泊費含む)
  但し、一般の参加者で宿泊しない場合:12,000

*当日,受付にてお支払い下さい。


◎参加申込締切 724日(金),定員70名になり次第締切


◎参加申込方法 

参加グループごとに、参加登録フォームに記入するか下記の項目を明記のうえ、E-mailもしくはFAXでお申込み下さい(申込み先は下記に記載)

1.
代表者連絡先:氏名、所属、住所、TEL, FAX, e-mail

2.
発表情報:企業・研究室紹介(有・無)とポスター発表(有・無)の連絡
(有の場合は、発表者と発表タイトルをお知らせください。)

3.
参加者情報:氏名・区分(一般・学生)、男・女、学生の場合は学年
(宿泊の際の部屋割り等に使用します。)

※その他:西戸崎駅より休暇村志賀島まで送迎バスを準備する予定です。
(送迎バスをご利用の場合は、724日までに世話人までメールにてご連絡下さい。)

◎要旨の締切
8
30日までに要旨フォーマットをもとに作成のうえ、pdfファイルにて世話人までE-mailで送付してください。


◎申込・連絡先
819-0395 福岡市西区元岡744 九州大学大学院工学研究院応用化学部門

「トークシャワー・イン・九州2015」世話人 伊田進太郎
    E-mails-idacstf.kyushu-u.ac.jp
        コピーの際は@を半角@に変換してください。
    Tel: 092-802-2869, Fax: 092-802-2871

 

参加登録フォーム(参加申し込み時に、ダウンロードしてご利用ください。)
要旨フォーマット
(要旨作成時に、ダウンロードしてご利用ください。)
プログラム
(ご自由にダウンロードしていただいて結構です。)

 

トークシャワー・イン・九州2014


平成26年度「トークシャワー・イン・九州2014

主催:本会九州支部
共催:ECS日本支部

日時:平成2691日(月)〜2日(火)
場所: ホテル浜荘  (880-0864宮崎市吾妻町151Tel: 0985-24-3019)
 
☆対象主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが、教職員、各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

☆講演:
白上   努  氏 (宮崎大学工学部)
山田  浩志  氏 (産業技術総合研究所)
西堀 麻衣子 氏 (九州大学大学院
総合理工学研究院)
鎌田   海  氏 (長崎大学大学院工学研究科)

阿武  裕一  氏 (三井金属鉱業株式会社

この他、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業機関の紹介を行います。


◎ポスター発表について
幅:600 mm、高さ:900 mm程度(A1相当)


◎参加費

一般:16,000円,学生:8,000円 (参加登録費,宿泊費含む)

*当日,受付にてお支払い下さい。


 [内訳]
 ・学会参加費(要旨集含):11,000円(一般),3,000円(学生)
 ・宿泊費(朝食・夕食付):4,000
 ・交流会費:1,000

◎参加申込締切 81日(金),定員80名になり次第締切


◎参加申込方法 

氏名,所属,職名(学年),連絡先(住所, TEL, FAX, E-mail)を申込書(エクセルファイル)に明記のうえ,E-mailまたはFAXでご申込み下さい(今年は、ポスター発表の皆さんは、要旨を提出する必要はありません)


◎申込・連絡先
889-2192 宮崎市学園木花台西1-1 宮崎大学工学部環境ロボティクス学科

「トークシャワー・イン・九州2014」世話人 松永 直樹
    E-mailnmatsunagacc.miyazaki-u.ac.jp
        コピーの際は@を半角@に変換してください。
    Tel: 0985-58-7311, Fax: 0985-58-2876

 

プログラム(ご自由にダウンロードしていただいて結構です。)
パンフレット
(ご自由にダウンロードしていただいて結構です。)

 


平成25年度「トークシャワー・イン・九州2013

主催 本会九州支部

日時:平成25年 201392-3
場所: ホテル アネッソ マツヤ  (熊本市水前寺5−5−1)
 
☆対象:主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが,教職員,各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

☆講演:
高瀬 聡子氏 (九州工業大学工学研究院)
鯉沼 陸央氏 (熊本大学大学院自然科学研究科)
白井 理氏  (京都大学大学院農学研究科)
渡辺 栄治氏 (株式会社 同仁化学研究所)
松田 直樹氏 (産業技術総合研究所 生産計測技術研究センター)

他,若手研究者による研究紹介,学生等によるポスター発表と研究室紹介,企業・機関の紹介を予定。企業または公設試からの参加者の方には、企業・機関の紹介を御願いしております。


◎参加費(予定

一般:16,000円,学生: 8,000円 (参加登録費,宿泊費含む)

*当日,受付にてお支払い下さい。


◎参加申込締切 89(),定員75名になり次第締切り


◎参加申込方法 

申込書に、必要事項等を記載後、E-mailまたはFAXで下記までご申込み下さい。詳細はHPをご覧ください。

申込先 〒860-8555 熊本市中央区黒髪2−39−1 熊本大学大学院自然科学研究科

「トークシャワー・イン・九州2013」世話人 冨永 昌人


E-mail
masatogpo.kumamoto-u.ac.jp
コピーの際は@を半角@に変換してください.

Tel/Fax096-342-3655

URL: http://www.chem.kumamoto-u.ac.jp/~bioelechem/TQ2013/TQ2013.html

 


平成24年度「トークシャワー・イン・九州2012

主催 本会九州支部

日時:平成24年 96日(木)〜7日(金)
場所:直方いこいの村
直方市大字畑686番地 (TEL 0949-24-9700)
http://we.magma.jp/~no-ga-ta/

☆対象  主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが、教職員、各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

◎講演 
 ・酒井剛 教授(宮崎大工)
 ・神谷典穂 准教授(九大工)
 ・荻野勲 准教授(北海道大工)
 ・土井貴之 准教授
(京都大産学連携)
 ・藤川茂紀 准教授(九大I2CNER
 ・栗山斉昭 研究員 (本田技術研究所)

他、若手研究者による研究紹介、学生等によるポスター発表と
研究室紹介、企業機関の紹介を予定。

◎参加費(参加登録費、宿泊費含む)予定 一般16,000円、学生7,000円(当日受理)

◎参加申込締切 817()、定員90名になり次第締切

◎参加申込方法 参加1グループごとに参加登録フォームに


 ・代表者連絡先:氏名、所属、住所、TELFAXe-mail

 ・発表情報


 ・参加者情報


以上、3点を明記の上、FAXe-mailの添付ファイルにて下記までお申込みください。
なお、最新情報は下記の
ホームページでご確認下さい。

◎申込先 〒816-8580
 福岡県春日市春日公園6-1
九州大学大学院 総合理工学研究院 島ノ江・木田研究室

「トークシャワーイン九州2012」世話人 木田徹也

E-mail
yoshida-hmm.kyushu- u.ac.jp
コピーの際は@を半角@に変換してください.
TEL/Fax
092-583-7539 / 092-583-7538
HP
http://www.mm.kyushu-u.ac.jp/lab_03/talk/index.html

 


平成23年度「トークシャワー・イン・九州2011

主催 本会九州支部

日時:平成23年 91日(木)〜2日(金)
場所:ながさき式見ハイツ
長崎県長崎市四杖町2671-1 (TEL 095-841-1111)
http://www.shikimiheights.jp/

☆対象  主に九州・山口地区の若手研究者および学生留学生を対象としますが、教職員、各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

◎講演 ・相楽隆正 氏(長崎大院工)「電極界面を見る目−直感WikiWikiコンセプツ」
・田中優実 氏(九大院工)「イオン伝導体の新たな活用法 〜エレクトレットの可能性〜」
・湯浅雅賀 氏(九大院総理工)「アルカリ水溶液系金属空気電池用正極の高性能化」
・吹田尚久 氏(東陽テクニカ)「講演題目未定」
他、若手研究者による研究紹介、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業機関の紹介を予定。

◎参加費(参加登録費、宿泊費含む)予定 一般15,000円、学生7,000円(当日受理)

◎参加申込締切 810()、定員80名になり次第締切

◎参加申込方法  氏名、所属、職名(学年)、連絡先(住所、TELFAXE-mail)を明記のうえ、E-mailまたはFAXでお申し込み下さい。なお、最新情報は下記のホームページでご確認下さい。

◎申込先 〒852-8521 長崎市文教町1-14 長崎大学大学院工学
研究科 応用物理化学教室内 「トークシャワーイン九州2011」 世話人 山田博俊
E-mail
ts2011@ml.nagasaki-u.ac.jp
TEL/Fax
095-819-2861
HP
http://www.ch.nagasaki-u.ac.jp/ts2011/

 


平成22年度「トークシャワー・イン・九州2010

主催 本会九州支部

日時:平成22年 98日(水)〜9日(木)
場所:国民宿舎マリンテラスあしや
福岡県遠賀郡芦屋町山鹿1588 (TEL 093-223-1081)
http://www.marineterrace-ashiya.jp/

☆対象  主に九州・山口地区の若手研究者および学生・留学生を対象としますが、教職員、各機関・企業等の研究員・職員等広く参加を受け付けます。

◎講演  吉本信子(山口大院工)、冨永昌人(熊本大院自然)、この他、若手研究者による研究紹介、学生等によるポスター発表と研究室紹介、企業機関の紹介を予定。

◎参加費(参加登録費、宿泊費含む)予定 一般15,000円、学生7,000円(当日受理)

◎参加申込締切 82()、定員80名になり次第締切

◎参加申込方法  氏名、所属、職名(学年)、連絡先(住所、TELFAXE-mail)を明記のうえ、E-mailまたはFAXでお申し込み下さい。なお、最新情報は下記のホームページでご確認下さい。

◎申込先  〒804-8550北九州市戸畑区仙水町1-1 九州工業大学大学院工学研究院無機材料化学研究室 トークシャワーイ ン九州2010 世話人 高瀬聡子・清水陽一
E-mail
ts2010@che.kyutech.ac.jp
TEL
093-884-3345, FAX 093-884-3300
HP
http://www.che.kyutech.ac.jp/chem16/ts2010//

 


平成21年度「トークシャワー・イン・九州2009

主催 本会九州支部

日時:平成20年 93日(木)〜4日(金)
場所:九州地区九重共同研修所(大分県玖珠郡九重町湯坪八丁原 600-1
☆対象 九州圏内若手研究者および学生(定員になり次第締切)

☆内容 “次世代電源技術とセンシング”をテーマに講演会とポスター発表会を開催します。

プログラム(講師敬称略)
13日(木)
1.分子界面の構造と機能の形成・応用 (九工大)春山哲也
2.交流インピーダンスを用いたSOFC耐久劣化要因の解析法 (京セラ)兒井 真
3.Liイオン2次電池用機能性電解液 (宇部興産)吉武秀哉
ポスターによる研究室紹介
第2日4日(金)
4.構造制御した炭素電極のEDLC特性 (長崎大)山田博俊
ポスター発表

·  ポスター発表および参加申込締切 821日(金)

·  参加費 一般6,000円、学生2,000

·  参加申込方法 ポスター発表(発表題目および著者を明記)
または参加申込の方はメールにて、下記宛お申し込み願います。なお優秀ポスター発表にはポスター賞を進呈する予定で す。

·  申込・問合せ先 〒819-0395福岡市西区元岡744 九州大学大学院工学研究院応用化学部門 石原達己または西山紀子(E- mailnishiyama@cstf.kyushu-u.ac.jp

 


平成20年度「トークシャワー・イン・九州2008

主催 本会九州支部

日時:平成20年 91日(月)〜2日(火)
場所:ゆふの丘プラザ(湯布院自然の家 http://www.yufunooka.com
   (〒879-5113 大分県由布市湯布院町川1200-8
☆対象 九州圏内若手研究者および学生(定員になり次第締切)

講演者:
1.
稲葉 稔氏(同志社大学 理工学部 教授)
「リチウム二次電池の課題と今後の展開」
2.
茨木 敏氏(エア・ウォーター株式会社)
「フェノール樹脂を原料とする電気二重層キャパシタ用電極材の開発」
3.
菊地憲次氏(滋賀県立大学 工学部 准教授)
「水電解によるナノバブル生成と
その応用」
4.
山下順也氏(産総研エネルギー技術研究部門)
「多孔性炭素の電気二重層‐電気二重層キャパシタの高容量化と高出力化‐」

◎参加費等
企業参加者、教職員:6,000円、学生:2,000
※当日、受付にて徴収致します。
◎参加申込締切 89() 18:00
◎参加申込方法 氏名,所属,職名あるいは学年,連絡先(住所, TEL, FAX,E-mail)を記入のうえ,E-mailts2008@cc.oita-u.ac.jp までご連絡下さい。

研究室単位で参加申し込みをお願い致します。その際、ポスター発表の方に印をして、発表タイトルを記載願います。
なお、1研究室当たり、最大2件の発表を受け付けます。

最新情報は下記ホームページでご確認下さい。

◎問い合わせ先
870-1192 大分市大字旦野原700番地
大分大学工学部応用化学科
「トークシャワーイン九州2008」世話人 衣本太郎
Tel: 097-554-7905, Fax: 097-554-7905, e-mail: kinumoto@cc.oita-u.ac.jp
HP: http://www.appc.oita-u.ac.jp/inorgchem/toyoda/top.html


トークシャワー・イン・九州 実績一覧

  

開催年月日

場 所

参加者数

令和3年度

 宮崎地区予定

 

令和2年度

 北九州地区

 

令和元年9 1-2

 i+Land Nagasaki(長崎)

50

平成309 3-4

 グリーンピア南阿蘇(熊本)

58

299 14-15

 ホルトホール大分/ホテルソラージュ大分・日出

95

289 1-2

 山口市湯田温泉 防長苑(山口)

76

279 4-5

 休暇村 志賀島(福岡)

78

269 1-2

 ホテル浜荘(宮崎)

86

259 2-3

 ホテルアネッソマツヤ(熊本)

88

249 6-7

 直方いこいの村(福岡)

87

239 1- 2

 ながさき式見ハイツ(長崎)

99

229 8- 9

 国民宿舎マリンテラスあしや(福岡)

107

219 3- 4

 九州地区国立大学九重共同研修所

91

209 1- 2

 ゆふの丘プラザ(大分)

86

  199 3- 4

 九州地区国立大学九重共同研修所

85

  18823-24

 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎)

86

  17811-12

 九州地区国立大学九重共同研修所

80

  16819-20

 サンビレッジ茜

83

  15821-22

 九州地区国立大学島原共同研修センター

94

  148 1- 2

 九州地区国立大学九重共同研修所

53

  13723-24

 九州地区国立大学島原共同研修センター

57

  12721-22

 九州地区国立大学九重共同研修所

72

  11722-23

 九州地区国立大学九重共同研修所

63

  10720-21

 九州地区国立大学九重共同研修所

63

   9715-16

 九州地区国立大学九重共同研修所

72

   8715-16

 国民宿舎めかり山荘

80

   7717-18

 雲仙国民休暇村

65

   6718-20

 大分県マリンカルチャーセンター

50

   5719-21

 九州地区国立大学九重共同研修所

85

   4720-22

 九州地区国立大学九重共同研修所

80

37 8-10

 九州地区国立大学九重共同研修所

80


トークシャワー・イン・九州「ポスター発表」での受賞者一覧

年 度

受賞者名

所 属

番 号

発 表 題 目

平成30

中田 郁美

九工大院生命

(春山研)

P10

 炭化水素類生成を行うCu-Co電極を用いたCO2パルス電解還元

鷹取 拓弥

佐賀大院工

(冨永研)

P14

 ナノカーボン電極の比表面積・導電性の最適化によるバイオカソードの高効率化

武井 翔太

九大院工

(佐々木・林研)

P16

 低白金PEFCの高効率化に向けた濃度過電圧低減の検討

明石 優志

熊本大院自然
(木田研)

P17

 安定性改善を目的とした量子ドット酸化物複合体の作製

冨永 周平

熊本大院自然
(木田研)

P28

 発光デバイス用鉛フリーペロブスカイト量子ドットの開発

平成27

土橋 賢太

熊本大院自然
(木田研)

P-1

 光アンテナ/ヘテロポリ酸ハイブリッドを用いた貴金属の光回収

津江 大介

九大院総理工
(岡田研)

P-11

 メカニルミリング法によるポアオ系混合正極の合成とその電気化学特性

平成26

森田 淳

九大院総理工
(三浦研)

P-3

 PSA用酸素吸着剤としてのSr-Co-Fe 系ペロブスカイト型酸化物

佐々木愛子

熊本大院自然
(冨永研)

P-7

 高効率酸素還元が可能なステロイド系バイオ分子修飾SWCNT上のラッカーゼの電極反応

隈元 康太

九大院総理工
(島ノ江研)

P-18

 水系Mgイオン電池用新規有機電極活物質の探索とその電気化学特性

水田 航平

九大院総理工
(大瀧研)

P-20

 かご状構造酸化物AB2O6おける特異的フォノン散乱